工場・倉庫・公共施設の鉄骨リフォーム|鉄骨リフォーム(加工・修理・増設・組立)なら一徹へ|三重・滋賀・愛知・岐阜

工場・倉庫・公共施設の鉄骨リフォーム

「一徹」工場・倉庫・公共施設の鉄骨リフォーム

工場倉庫のむき出しの鉄骨は、経年とともに腐食していきます。とくに階段や渡り廊下、足場など、日々ハードに使われる設備は、ことさら激しく消耗・劣化していく部分。サビや使用時のきしみなどが気になりだしたら、修理や取り替えが必要です。

三重を中心に、滋賀・愛知・岐阜などで鉄骨リフォーム(加工・修理・増設・組立)を承っている「一徹」は、工場・倉庫・公共施設などの鉄骨施工を承っています。鉄骨のことでお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。

対応リフォーム箇所

  • 工場・倉庫自体の鉄鋼(骨組み)
  • 屋内・屋外足場、渡り廊下(柱・梁・屋根)
  • 屋内中二階
  • 機材や設備の土台など
  • 鉄骨階段(踏み台・手すり)
  • 鉄骨バルコニー(踊り場など)部分
  • 鉄骨駐車場・駐輪場(柱・梁・屋根)
  • 鉄骨デッキ・フェンス・鉄製門扉

上記以外でも、鉄骨・鉄の部分であればどこでも施工可能です。工場・倉庫・公共施設などの鉄骨でご希望の箇所がある方は、まずはご相談ください。

サービス概要

小規模修理施工
小規模修理施工

腐食や劣化が進んでいる箇所を優先的に、かつ必要な分だけ修理を行う、コストを優先した施工です。鉄骨階段の手すり表面のサビやはがれなど、該当の箇所のみを修理し、設備の“延命”を図ります。最小限の施工にとどめるため、低コストで鉄筋リフォームを行うことができます。

中規模リフォーム
中規模リフォーム

多くの従業員が行き交う工場・倉庫の鉄骨階段や渡り廊下などは、早く腐食・劣化が進んでいきます。また、不特定多数の人が毎日利用する公共施設の外部設備なども同様です。これらの設備は利用者の安全に直結する部分。腐食が進んでいる箇所は早めに対処する必要があります。建物自体の骨組みなど、鉄骨本体の補強を行い、強度・耐久性を確保していきます。

増設・新規設置(鉄骨工事)
増設・新規設置(鉄骨工事)

さらに老朽化が進んでいる鉄骨設備に関しては、設備や建物の骨組み、柱などをまるごと取り替えることも可能です。また、鉄骨設備を現状よりも大きくしたい、足場を増設したい、といったご要望にもお応えします。工場・倉庫・公共施設などの建物に合わせて一から新規で設計し、設置まで対応することもできます。お気軽にご相談ください。

  • 鉄骨リフォームの「一徹」コンセプト
  • 住宅(戸建・集合住宅)の鉄骨リフォーム
  • その他の鉄骨リフォーム

サイトマップ・プライバシーポリシー

ページトップへ